PAGE TOP

HARUHARU

  • 電話番号
  • お問い合わせ
  • 電話番号
  • お問い合わせ

私の思いを聞いて下さい

 

私は、今までどこに行っても改善されず整形外科・鍼灸整骨院などで悩まれていることもろくに聞いてもらえずに、ただ先生が言うから全く改善していなくても改善すると信じて我慢をし通い続けている方のお力に少しでもなりたいと思い施術させていただいております。
みなさま、初めまして!我孫子市にある整体院 陽琉-HALU-の院長、角来拓磨と申します。
私は、学生時代スポーツ漬けの毎日でした。自分自身怪我も多くしその時担当していただいた柔道整復師の先生の影響を受け自分も痛みで辛い思い、悔しい思いをしている人の力になりたいと思い、この業界に飛び込みました。

 

無事に資格を取得し整骨院での勤務が始まりました。そこには怪我をした学生さんから慢性的な痛みに苦しむ高齢の方まで様々な方が通われていました。
そんな中で私が担当させていただいたのは、腰痛に悩み10分も歩くと痛みが出て歩くことのできなくなってしまうという患者様でした。その方は整形外科に通われて骨には何の異常もないからと痛み止めを渡されるだけ、鍼伮院に通っても良くなるのはその場だけという状態で悩まれていました。私は何とかその方の悩みを解決したいと思い養成学校で習ったこと、自分の知識を総動員して施術にあたらせていただきました。結果は全く改善されず、その方の時間をただ無駄に使ってしまっていただけでした。その時が、自分の無力さを痛感した瞬間でした。

 

それからはいろいろな治療セミナーを受けどうにかその患者様の腰痛を改善したいという思いだけでした。そんな中で気づいたことがあります。
それは。。。

ほとんど知られていない腰痛の秘密…

 

85%が原因不明の腰痛…
腰痛の原因は腰にはない!?

腰痛現在腰痛患者の85%がレントゲンなどの画像診断でも特定できない原因不明の腰痛と日本整形外科学会と日本腰痛学会で発表されています。
そんな中、私は都内県内の整骨院で延べ1万5千件以上の臨床経験から腰痛の根本的な原因は、そもそも腰にあることはほとんどない!ということに気づきここ我孫子市に腰痛専門の整体院を開きました。
あなたの腰痛が改善しないのも腰以外に原因がある可能性が大いにあるということです。
なぜなら、腰が原因ならあなたの腰痛はマッサージや電気治療、湿布で治っているはずですし、周りで手術したのに改善していないという話も聞かないはずです。

レントゲン、MRIが
腰痛を悪化させている…!?

MRI

腰痛で悩まれているあなたはこんな経験ありませんか?

  • ・腰が痛くて病院に行ったらレントゲン、MRI撮影をすることになった。
  • ・その結果は、椎間板ヘルニアの画像であった。
  • ・「椎間板ヘルニアが神経を圧迫しているから腰痛になっている」と言われた。
  • ・ヘルニア、腰椎変異を治すために、手術をすすめられた。

しかしこれには問題があります…

国際的な腰痛学会の研究ではこんな研究結果が報告されています!

『腰痛のない健康な人の76%に、椎間板ヘルニアが発見されました。
また、腰痛のない健康な人の85%に、椎間板変性が発見されました。
発見された椎間板ヘルニアのタイプは、
腰痛のある人と、腰痛のない健康な人との間で、差がありませんでした。』

(国際腰痛学会受賞研究より)

 

腰痛の原因を突き止めようとしている人にとって、
椎間板ヘルニアのMRI画像というのは、ある意味で、
あなたの腰痛の答えとなってしまう画像なんです!
だから、腰痛の原因はヘルニアだ、を考えてしまうんです。
医師であってもそうですし、医師から画像を見せられる側の患者様であれば、なおさらです。
その画像診断は、はたして本当なのでしょうか…?

 

無症状の椎間板異常というのは、普通によくあるのです。
腰痛のない健康な人の7割以上から、椎間板ヘルニアは見つかっているのです。
そういう人のレントゲン、MRIを撮ればヘルニアの画像になるのです。
ですから絶対とは言いませんが、そういった画像診断の結果が必ずしも
あなたの腰痛の原因ではないということです。

 

私はこの二つのことに気付き、改善方法を学び整形外科・鍼灸整骨院にて「年齢のせい」や「ヘルニアだから手術をしないと治らない」と言われた心の底から腰痛を改善したいと望んでいる一人でも多くの方の手助けがしたいと思い我孫子市に独立開業を決意いたしました。

もし。。。
今このホームページをご覧になっているあなたが心の底から腰痛を改善し、腰痛に悩まされる前の生活を取り戻したいと望まれるのであれば今すぐお電話ください。
私が責任を持って、私の持てるすべての力であなたを一生涯サポートさせていただきます。